仏教と批判的合理主義

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

縁起→円融三諦→十如是→一念三千

leaf 文証の追加

   記事「縁起と一念三千」の「文証」の項目の中で、『十如是事』を引用しておいたのは、山中講一郎『日蓮自伝考』の読者の方々を想定してこの記事を書いたからなのですが、『十如是事』の引用に抵抗を感じるような方に対しましては、以下の『摩訶止観』(チギ)の文を文証として示したいとおもいます。

[縁起→円融三諦→十如是→一念三千]の続きを読む

スポンサーサイト
  1. 2007/09/08(土) 22:45:06|
  2.   仏教 [ 法華経 ]
  3. | コメント:1

発すべき言葉も見つからない

leaf 拙文を記録

  そううそさんのブログ「創価学会の信仰に功徳はあるか?」内の記事「日蓮の過激な言動と創価学会教義とその批判」のコメント欄に書いた拙文を以下のところに記録しておきました。

ブログ「創価学会の信仰に功徳はあるか?」の記録
http://fallibilism.web.fc2.com/soukagakkai_usotuki.html

[発すべき言葉も見つからない]の続きを読む

  1. 2007/09/08(土) 16:13:02|
  2. その他
  3. | コメント:6

日蓮本仏論の亡霊

leaf 本門釈尊為脇士一閻浮提第一本尊」の正しい読み方

  日蓮の『観心本尊抄』は漢文で書かれていますが、その中に、「此時地涌千界出現本門釈尊為脇士一閻浮提第一本尊可立此国」(大正蔵第84巻、p. 277c)という文章があります。

  この文章は、「此の時地涌千界出現し、本門の釈尊【が】〔地涌千界を〕脇士と為す一閻浮提第一の本尊、此の国に立つべし」と読むのが正しいとおもいます(【】印は「本門の釈尊」が「脇士と為す」の主語であることを強調したものであり、〔〕印は省略されていると思われる語を Libra が補ったものです)。

  今回は、上のように読むのが正しいということを論証してみたいとおもいます。

[日蓮本仏論の亡霊]の続きを読む

  1. 2007/09/07(金) 18:12:08|
  2.   仏教 [ 日蓮 ]
  3. | コメント:3

「小樽問答」の勝敗

leaf 「創価学会と日蓮宗の『小樽問答』再現記録」

   『現代宗教研究』第40号(平成18年3月、http://www.genshu.gr.jp/DPJ/syoho/pdf/syoho40.pdf)に、「創価学会と日蓮宗の『小樽問答』再現記録」という資料が掲載されていました(pp. 630-677)。

  なんでもっとはやく公開できなかったのかと残念に思いますが、とはいえ、これは大きな一歩となるでしょう。

  今回は、この再現記録を読んだ感想を少し書いてみます。

[「小樽問答」の勝敗]の続きを読む

  1. 2007/09/01(土) 03:39:59|
  2. その他
  3. | コメント:9

不軽菩薩の折伏

leaf 不軽菩薩の折伏

   そううそさんの記事「日蓮の過激な言動と創価学会教義とその批判」のコメント欄の中で、不軽菩薩について意見を述べました(2007-08-31 19:42:45)。今回は、それを記事にしておきます。

[不軽菩薩の折伏]の続きを読む

  1. 2007/09/01(土) 01:05:40|
  2.   仏教 [ 法華経 ]
  3. | コメント:3

『秋元御書』も正しく読みましょう

leaf 『秋元御書』も正しく読みましょう

   そううそさんの記事「日蓮の過激な言動と創価学会教義とその批判」のコメント欄(2007-08-28 22:43:19)の中で、『秋元御書』についての意見を述べました。今回は、それを記事にしておきます。もっとも、意見を述べたといっても、山中さんのすぐれた解釈を紹介しただけなのですが(汗)。

[『秋元御書』も正しく読みましょう]の続きを読む

  1. 2007/09/01(土) 00:36:31|
  2.   仏教 [ 日蓮 ]
  3. | コメント:1

最新コメント

記事一覧

カテゴリー

プロフィール

Author: Libra

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。